「姿勢」と「腰痛予防!」

こんにちは!(^^)!
名古屋市熱田区にある神宮前駅東口接骨院の柔道整復師の末武です!

6月に入り、湿度が高くムシムシして

少しずつ汗ばむ季節となってきました!

まだ熱中症にはならないだろうと安易に考えないようにしっかりと水分補給をしていきましょうね(#^^#)

私は、週末に岐阜の実家の方で、

我が家の大きなイベントである「田植え」を終えてきました!!!
家族総出で行い、収穫がもう楽しみになっています!(^^)!

 

「田植え」と言いましても

今は田植え機といった便利なものがあります。
兄の乗る田植え機に苗や肥料を渡していくことが主な仕事になるので
体の負担はだいぶ少なくなったのですが機械の入れない場所は、
やはり田んぼに入り前かがみになり苗を植えていく作業を行います。

この姿勢を続けると腰が痛くなってきますよね??
これは前かがみ姿勢を続けることで

太ももの裏の筋肉(ハムストリングス)が伸ばされ骨盤が

後傾していきます。その姿勢のまま前かがみ姿勢をとることで

腰の筋肉の緊張が高まり筋肉が固くなります。

これが前かがみ姿勢で起きてくる腰痛の原因となります。

私も田植えの次の日は筋肉痛となりました( ;∀;)

 

負担をかけないようにするためにも膝を曲げ前かがみ姿勢をとることで
だいぶ腰への負担も違ってきます。前かがみ姿勢は顔を洗う時など
日常生活でよく行う動作ですので意識して行ってみてください(*^^)v

ジメジメする季節で、気分も落ちやすいですが
自分の体をケアしながら

気持ちは元気に毎日を過ごしていきましょう!!!

また腰痛が気になるようでしたら当院までご相談ください☆☆

 

ライン@始めました。
友達追加していただければお手軽に予約ができます!
当院からのお知らせも配信していますので
ぜひ、追加してみてください(*^-^*)

友だち追加

〒456-0032
愛知県名古屋市熱田区三本松町17-1アムバーハウス神宮1F
℡052-872-2850 神宮前駅東口接骨院
AM9:00~12:00 PM16:00~20:00

 

この記事を書いた人
末武 真生
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス