施術について

膝の痛みがとれました!

こんにちは!名古屋市熱田区にある神宮前駅東口接骨院・院長の竹内駿幸です!

先日、大相撲九州場所が終わり、小結の貴景勝がなんと22歳という若さで優勝!!

格上を倒していく姿に勇気を貰えますヽ(^o^)丿

 

ですが、相撲しかり、スポーツをしているとケガは付き物でこの方はバレーボールをやっており、しゃがんだりジャンプしたりすることによって膝を痛めてしまいました。

両足使ってジャンプするのに、痛いのは片膝だけなので膝だけでなく、全身からみていったところまっすぐ立っているつもりでも体が傾いていました。

そうなっていると膝だけ良くしても体の傾き具合は変わらないままなのですぐに再発してしまいます。

 

なので、全身の傾き具合を整えるよう根本施療をしていった結果、バレーの試合があっても痛みが無くプレーが出来るようになりました!

 

これからますます寒くなります。

寒いと筋肉が強張り、ケガに繋がりやすくなってしまうので、しっかりストレッチをして、体を冷やさないように気をつけましょう!

 

当院では交通事故に対する施術も行なっております。
交通事故後お困りでしたら、当院までご連絡ください。

ライン@始めました。
友達追加していただければお手軽に予約ができます!
当院からのお知らせも配信していますので
ぜひ、追加してみてください(*^-^*)

友だち追加

〒456-0032
愛知県名古屋市熱田区三本松町17-1アムバーハウス神宮1F
℡052-872-2850 神宮前駅東口接骨院
AM9:00~12:00 PM16:00~20:00

 

この記事を書いた人
竹内 駿幸
島根県の益田市出身。18歳の時に愛知で就職が決まり、刈谷市にあるパン工場で勤務。東海医療科学専門学校に入学し、社会人を経験してからの授業はとても新鮮で喜んで勉強に取り組むことができました。今後は現場で経験を積んでより高みを目指し、相手の気持ちを理解し痛みをとっていける柔道整復師でありたいと思っています。そのため一日一日をお客様と向き合い、大切にして日々精進して参ります。
2017年11月より院長 。
CATEGORIES POST
MENU CLOSE アクセス